木更津・君津・袖ヶ浦・富津市肝臓病市民公開講座開催のお知らせ〔5月22日(日)〕

〇今回、中南房総地区、木更津・君津・袖ヶ浦・富津市肝臓病市民公開講座を企画し、開催の運びとなりました。
開催日は、5月22日(日)、場所は君津中央病院4F講堂にて開催いたします。
座長は君津中央病院医務局理事 畦元亮作先生にお願いし、千葉大学教授今関文雄先生には、演題「B型・C型肝炎の最新治療について」、君津中央病院肝臓内科部長大部誠道先生には、演題「肝がんの治療について」で、ご講演頂きます。

この地区の肝臓病市民公開講座は久しぶりであり、それ以来、肝炎、肝硬変、肝がんの治療法は目覚ましく進歩しております。
特にC型肝炎は、飲み薬のみの治療で、副作用は軽く、100%近い治癒率で治る時代となっております。
前回の講演会以来、格段に進歩した最新の治療法について詳しいお話が聞けると思いますので、是非ご参加ください。

〇追って「チラシ」を掲載いたします。

君津市市民公開講座ちらし_1_R

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me