INFフリー経口新薬(ダクラタスビル・アスナプレビル)の薬価収載決まる

IFNフリー経口新薬(ブリストル・マイヤーズ社)の薬価が8月27日に決まりましたのでお知らせいたします。

〇厚労省の中医協・総会は8月27日、新薬22成分33品目を薬価収載することを決めた。同省は9月2日に収載する予定。インターフェロン(IFN)を要さず経口薬の併用で高率にウイルスを除去できるC型肝炎治療薬が国内初登場し、併用薬剤の一つである抗ウイルス薬ダクルインザ錠(ブリストル・マイヤーズ)が、IFN不適格未治療患者または同不耐容患者に効果を示すなど、治療法の改善が見られるとして40%の有用性加算が認められた。

〇収載が決まった肝炎関係の製品は以下のとおり(カッコ内は成分名と薬科収載希望会社)です。

ダクルインザ錠 60mg(ダクラタスビル塩酸塩、ブリストル・マイヤーズ)
効能・効果:「セログループ1(ジェノタイプ1)のC型慢性肝炎またはC型代償性肝硬変におけるインターフェロンを含む治療法に不適格の未治療あるいは不耐容の患者またはインターフェロンを含む治療法で無効となった患者のウイルス血症の改善」 薬価:1錠9186.00円(1日薬価:9186.00円)。 市場予測(ピーク時2年後):投与患者数1.7万人、販売金額222億円。
同時に薬価収載されるスンベプラカ プセルと併用する。1日2回24週間経口投与する。

スンベプラカプセル 100mg(アスナプレビル、ブリ ストル・マイヤーズ)
効能・効果:「セログループ1(ジェノタイプ1)のC型慢性肝炎またはC型代償性肝硬変におけるインターフェロンを含む治療法 に不適格の未治療あるいは不耐容の患者またはインターフェロンを含む治療法で無効となった患者のウイルス血症の改善」薬価:1カプセル3280.70円(1日薬価:6561.40円)。市場予測(ピーク時2年後):投与患者数1.7万人、販売金額159億円。
同時に薬価収載されるダクルインザ錠と併用する。1日2回24週間経口投与する

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me