C型肝炎新薬、「ジメンシー配合錠」(アスナプレビル、ダクラタスビル、ベクラブビルの配 合剤)承認されるーブリストル・マイヤーズ社

〇厚生労働省は12月19日、新有効成分を含む医薬品10製品などを製造販売承認したが、C型肝炎(HCV)治療薬「ジメンシー配合錠」(アスナプレビル、ダクラタスビル、ベクラブビルの配合剤)が含まれています。

〇この新薬は、すでに承認されているアスナプレビル、ダクラタスビルの併用療法ベクラブビルを加えて効力アップを狙うと共に、耐性遺伝子やジェノタイプに関わらず有効な治療法として開発されたものであります。ここ2~3年のC型肝炎肝1型向けインターフェロンフリー経口新薬としては5番目の薬である。

〇詳細を知りたい方は、化学工業日報2016年12月22日 (木)をご覧ください。

【千葉肝臓友の会】

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me